こんにちは!

今日ご紹介するのはライターが読む本で定番中の定番!

新しい文章力の教室~苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

クラウドソーシングで案件を受注されている方はすでに読了されている本ですよね。

この本の目指すところは完読される文章が書けるようになる。

美味しいラーメンであればスープを最後の一滴まで飲み干すように

文章も最後まで読んでもらう。

やはり皆さん一生懸命書いた記事は最後まで読んでもらいたいですよね。

この本は良い文例、悪い文例を紹介して細かく解説してくれています。

この本を読んでギクリとしてしまう箇所がたくさんありました。

私も知らず知らずのうちに悪い文例を多用していたのです。

ナタリーはこんなにも細心の注意をはらって文章を書いていたのか!

と驚きました。

完読される仕掛けはこんなにも緻密で精巧なものだったとは

文章を書く奥深さを感じます。

まだ読んでいない方はいちど読んでみて下さい。

きっと記事の一文に対して真摯に向き合うライターになれますよ。

投稿者: ショウヘイ

リーマンショックの時に就職活動を経験。 新卒で入った歯科ディーラーの会社を8ヶ月で退職し 土地家屋調査士事務所に勤務。 勤務をしながら資格の勉強を続け2018年に土地家屋調査士の資格を取得。 現在はWEBライターとして活動中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です